「プラスリム‐10」は医科専売品のプラセンタを元に開発されました。

現在、クラウドファンディングを実施している新開発の「プラスリム‐10」は、医科専売品のサプリメントが元となり、さらにダイエットサポートの成分を配合したものになります。

プラセンタ注射は保険適用薬で使われているものなので、ご存知の方も多いと思います。

当プランエイジは、2008年よりプラセンタ注射薬の卸営業や、医科専売品のサプリメントを取り扱っています。

ご存知の方からしたら、「クリニックのプラセンタが元になってるんだ!」と信頼して貰えると思うのですが、ご存知でない方からしたら、

プラセンタでしょ、試したことあるし

という人も多くいるはずです💦

でも今まで試した事のあるプラセンタの質はあまり良くないものだったかもしれません。

プラセンタと言えど、世の中には粗悪品と言えるようなものも出回っているので、ぜひ安定した本物のプラセンタを試してみて欲しいです。

クリニックでのプラセンタの注射薬は、特に婦人科で更年期の治療として用いられている事が多いものです。

私、白坂も偶然にもプランエイジに携わる前にこのプラセンタ注射をしてた事がありました。

きっかけは、高校時代の友人。

プラセンタ注射をするようになって体調が改善されたと大絶賛してて、

「そんなに良いなら試してみようかな~」

と半信半疑でしたけど。

で、始めてみたら、すごく効果を感じて、ただ、クリニックの診療時間に間に合わなかったり通うのが大変だったため、その後はもっぱらプラセンタのサプリメントを愛用してました。

周りの方たちも、見た目は若くて元気そうな方でも

「朝が起きられない」
「だるい」

といった症状を持っている方は多いので、クリニックで取扱いがある医科専売品のプラセンタをぜひ知っていただきたいなーと思っているのですが、一般向けのネットショップでは購入出来ないものなんです。

※一部、Amazonやメルカリなどで出回っているものがありますが、正規のルートではない場合が多く、賞味期限が切れていたりしますのでご注意を!

そういった経緯もあり、

「この信頼出来るプラセンタサプリを広く知ってほしい!」

という想いをこめてプランエイジが一般の人向けに開発したのがプラスリム‐10なのです。

元となった医科専売品のプラセンタの品質はそのままに、さらにダイエットサポートの働きを加えています。

都市伝説なのですが、「プラセンタは太る」と思っている方も多いですよね

こちらの記事「プラセンタは太る?」で詳しく解説していますが、プラセンタ自体が太るという事はありません。

ただ、年齢とともに代謝が悪くなっている方も多いと思います。

「家にある服で着られる服がなくなってきている!」なんて方にはぜひ試していただきたいです。

久しぶりに結婚式に呼ばれて、着られる服がなーい!なんて事も起こりがちですよね(笑)

久しぶりなら、デザインの流行も変わってきていると思うので、ぜひ新しいものでとびきりのおしゃれをしてみるのもいいですよね

せっかく新しいものを買うなら、

体型に服を合わせるのではなく、服に体型を合わせる!

これが理想的ですよね

プラセンタで不調を整え、さらにダイエットサポート。

アラフォー、アラフィフ世代には待望のサプリメントになってくれると信じています。

引き続きクラウドファンディングでのご支援、どうぞよろしくお願いいたします。