医療機関だけで販売されるプラセンタサプリメント!

プランエイジが取り扱うプラセンタのサプリメントは、プラセンタ注射を実施するドクターからのリクエストにより、設計・開発されたサプリメントです。

プラセンタ注射の代替として同等の効果が期待できるサプリメントとしてドラッグストアや通販サイトなどでは購入出来ない医科専売品になります。

この医科専売品のプラセンタが元となって、ダイエットサポートの成分も取り入れたものが「プラスリム‐10」で、現在、発売に先駆けクラウドファンディングも実施いたしました。

クラウドファンディングの該当ページはこちら

JHFA認定取得!公的機関も認める安心のプラセンタ

本物のプラセンタサプリメントだけが表示できるマークは、信頼性の証です。

消費者庁が許可する“トクホ食品”の支援も行う「公益財団法人 日本健康・栄養食品協会」が定めた厳格な規格基準をクリアしています。

このプラセンタサプリメントを毎日4カプセル内服すると、一週間に2回プラセンタ注射をしているのと同等の働きがあると言われます。

さらに毎日継続する事で、注射薬以上の効果も期待出来ると日本胎盤臨床医学会でも報告されています。

クリニックに通う時間がない、痛いのは嫌だという人にもおすすめです。

主治医のアドバイスのもと、さまざまな悩みをお持ちの方にお召し上がりいただけます。

メルスモンプレミアムカプセル

こんな方におすすめ

  • 注射が苦手、クリニックに行く時間がない
  • クリニックに行かなくてもサプリメントで代用したい
  • プラセンタ注射は献血の制限があるため抵抗がある

プラセンタサプリをご愛用頂いている方の声

更年期の治療で始めたプラセンタサプリですが、お肌にハリが出て化粧のノリが良くなりました。
さらにシワも薄くなってきたような気がします。
花粉症を改善したくて飲み始めましたが、顔の吹き出物が出なくなりました。
髭剃り負けもしなくなってきました。
肌荒れが気になって始めたプラセンタサプリですが、生理痛が楽になりました。
二日酔いもしなくなってコンディションが良いです。
不眠症を改善したくて飲み始めたプラセンタサプリですが、腰痛まで改善されてきて、乾燥肌の顔に潤いが出てきました。

プラセンタ注射薬との比較

クリニックで受けられるプラセンタ注射薬と摂取方法の頻度について比較しました。

医科専売品のプラセンタは、プラセンタ注射薬の代替サプリメントとして多くの方が利用されています。

始めのうちは 効果を維持するために
プラセンタ注射の場合 週2~3回
(症状によって量や回数を調整。毎日でも可)
週1~2回
サプリメントの場合 1日4~6カプセル

 

クリニックで受けられるプラセンタ注射薬についてはこちらのプラセンタ注射薬についてをご覧ください。

ドラッグストアや通販サイトなどでは購入出来ず、信頼出来るクリニックのみで購入が出来ます。

クリニックを通さず購入出来る「プラスリム‐10」は、この医科専売品のプラセンタが元となって、ダイエットサポートの成分も取り入れたものです。

プランエイジへのお問合せ

プラセンタ療法を検討のクリニック、プラセンタ商材を導入したい健康・美容サロンの方もお問い合わせください。